1.色校正とは

色校正とは、正式に印刷を行う前に試し刷り(お試し印刷)を行う作業のことをいいます。
これを行うことによって、原稿と印刷物の色の違いをなくし、本刷(印刷)を円滑に行うことができます。

イエローイラスト
マゼンダイラスト

印刷会社にデザイン印刷を依頼するにあたり、失敗しないために色校正の重要性をもっと良く知ることが必要です。
色校正で自分の思い描くデザインの印刷結果を手に入れてください!

2.コールド箔加工

コールド箔加工とは、印刷用刷版にて紙(その他の原反)に専用の接着剤を印刷し、その上に転写するメタリック加工技術です。ホットスタンプ(通常の箔押し)のように熱や圧力をかけないので、熱に弱い素材でも加工が可能となります。また従来の箔押しのように原版を作る必要もありません。

シアンイラスト
コールド箔加工機械
ブラックイラスト

銀箔の上に印刷をするので、多色メタリックを表現できます。ある程度網点に箔を転写することができるので、メタリックのグラデーションを表現することができます。
またホットスタンプでは難しかった細かい文字の表現もできます。

3.何に使えるか

この度導入を計画しているコールド箔加工とは、刷版(印刷用版板)を用いて紙に専用の接着剤を印刷し、その上に箔を転写する新しいメタリック加工技術です。
従来の箔押しと違い熱や高い圧力を加えないため、紙だけでなくクリアファイルのような熱に弱いものにも加工ができます。

考える人イラスト
マゼンダイラスト

コールド箔加工をすると、箔の部分に多彩な色の輝きを持たせることができ、単なる金箔や銀箔にはない多色メタリックを実現し、高級感を表現することができます。

現在売り上げが落ち込んでいる印刷業界の中で、今までのカタログやチラシの印刷の代わりにコールド箔印刷は伸びてきています。 そうした印刷会社の色校正(見本刷)を当社で請け負うとともに印刷会社の見本刷に留まりません。 デザイン会社や企画会社が開催する展示会の出店に幅広いニーズが応えられます。家電、機械部品、遊具、 車のポスターやパンフレットなど質感を美しく重厚に見せる利点を生かして、企業の広報部とも連携して進めていきたいと考えています。

車イラスト